妊活でホットヨガを検討してる方へ
お一人様向きスタジオ
比較ランキング

初心者ホットヨガの教科書

スポンサーリンク
初心者ホットヨガの教科書

ホットヨガの体験レッスンで消費するカロリー

ホットヨガといえばダイエット!というくらい、最初のカウンセリングでダイエットを目的として来店される方が大半を占めます。 ホットヨガでどれくらいカロリー消費するか、よりカロリー消費をUPさせる方法と合わせてご説明します。 体験レッスンで消...
初心者ホットヨガの教科書

ホットヨガとは【温度・湿度・各スタジオの違い】

「ホットヨガってどんな環境でやるヨガなのかな?」 汗を大量にかけるヨガ、というイメージはあると思いますが、実際どんな環境でするヨガなのか、各スタジオの違いをふまえて説明します。 ホットヨガとは 室温35〜39度前後、湿度60%前後...
初心者ホットヨガの教科書

妊娠中のホットヨガは危険?安定期を過ぎたら大丈夫?流産の危険性とは

「妊活でホットヨガを始めて、無事妊娠。妊娠してからも継続した方がいいのかな?」 妊娠発覚後もホットヨガを継続していいのか、安定期に入れば大丈夫なのか、スタジオへの問い合わせで意外と多いのが、妊娠に関わる質問です。 ということで、今日は妊...
初心者ホットヨガの教科書

【実話】ホットヨガスタジオで盗難?安全な貴重品の管理方法とは

仕事帰りにホットヨガスタジオへ行く方も多いと思います。 気になるのは貴重品の管理。 荷物だけでなく洋服や靴も全てロッカーに置いてレッスンします。 もしレッスン後に失くなっていたら? ショック所の騒ぎではありませんよね。 ということ...
よくある質問

【実話】ホットヨガは妊活に効果的って本当?排卵以降は常温ヨガをおススメする理由

冷え症の方に人気のホットヨガ。 妊活目的でホットヨガを始める方も多いですが、『効果がどれくらいあるのか?』『ホットヨガをやる上での注意点はないか?』気になる方も多いと思います。 というわけで、今日は妊活のためのホットヨガについてお話...
初心者ホットヨガの教科書

冷たい飲み物はNG?ホットヨガの効果を高める飲み物【裏話付き】

結論からいうと、ミネラルウォーター+常温が最強です。 但し、ホットヨガに通う回数が多く(週に2回以上)、汗をかきやすい体質の方にはミネラルを追加で摂取することをおススメします。 冷たい水の常飲は厳禁 ホットヨガのベテランさんほど、...
初心者ホットヨガの教科書

【インストラクターは見た】ホットヨガのやりすぎによる健康被害・デメリット

「ホットヨガってやればやるほど、健康になるかしら??」 答えはNO。 体を壊すホットヨガのインストラクターが多いことは業界でも有名な話。 しかしながら、気をつけるべき点を守っていれば全く問題ないのでご安心ください。 注意点と具体的な...
スポンサーリンク